スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残酷な菅野のテーゼ(本日のMVP)

 先日、川中さんから誕生日プレゼントを貰いました。やた!よく気がつく良い男め!ありがとうございます!
 それがこちらだぁ!

穴があったら埋葬されたい

 うわぁ…。

 というわけでそんなこんなの梧桐柾木です。ウルトラマンの怪人みたいですが、実は僕、ウルトラマンを見たことがありません。唯一あるといえば、庵野ウルトラマンだけと言う具合でして。

 で、何故かようなものを貰う機会があったのかというと、実は、アシスタントの皆々様とビアガーデンに行きまして、その時に貰ったのです。
 しかも、その現場に居たのは、若木組アシスタントだけではなく、なんと他の仕事場の女性アシスタントの方々までいたわけで。
 …おいおい、僕のギラギラ太陽が燃えてまうやないかい!
 …まあ、かようなことは一切無かったわけですが。
 しかし、皆と飲み、食い、遊んだ時間は、非常に有意義で楽しかったと、先ずは結論から言います。

 で、具体的に何をしたかといいますと。
 最初は池袋でビアガーデン。ビールと鍋とつまみを肴に、盛り上がる漫画談義。普段から若木組アシスタントの面々も大概漫画談義していますが、そこに女性陣も加わると、やはりトークに華と広がりが出来ます。やれあの漫画はいい。私はこういうものを描きたい。っていうか百合ってエロ漫画よりエロいよね!!ナニ言ッテルンダ森田君…
 かく言う僕も、ビール4杯目でそれなりにエンジンかかって来て、目の前の女性お二方に僕のマンガトークをとうとうと語る始末…。完全に引いている女性陣にドヤトークを撒き散らしている酔っ払いの当時の僕。取りあえず左頬出せ。

 ま、そんな感じでビアガーデンは時間が来て終了。次は2次会たるカラオケです。
 しかし、そこらへんは男女混成とはいえ漫画家たち。当然歌うはアニソンです。つーか結局アニソンしか歌ってねぇ!
 女性陣のハルヒ尽くし、男性陣のエウレカ青エク。美声、歓声、弾けるマラカス・タンバリン歌いきれてない僕のエアーマンが倒せないよ!…思ったより高音だったんですね、アレ…。
 そして、カラオケの終了時間も間近になり、最後に一曲、何がいい?という話に。
 結局、皆が歌えるであろうアニソン・オブ・アニソン。「残酷な天使のテーゼ」に決定したわけですが。
 あの時は、まさか、あんな結末になるとは、想像だにしませんでした。
 曲が始まると同時に、マイクを持っていない人たちも同時に歌いだし、店内に広がるゲリオン的な空気。
 そこで皆さん、要所要所でマイクを他の人たちに渡していき、合唱していくという感じに。
 そして、マイクが若木組アシスタントの一人、クリムゾンズの作者でもあらせられる菅野さんに回ってきました。残酷な天使のテーゼ、二番、サビの部分。

 その時、伝説が生まれた

 菅野さんの歌声は、低く伸びと声量があり、誰もが認める歌唱力の持ち主。
 その彼が、エヴァのサビの部分の、
 
 低音を、歌いおった。

 虚を疲れる他のアシの方々。しかし美声、圧倒的歌唱力、盛り上がる漫画家たち。高音とのシンクロ率400%。
 店内のテンションが最高潮に達し、菅野さんがひと夏の伝説を作り上げた後、カラオケの時間は終了。目標、完全に沈黙しましたとさ。

 そうして、ひとまずアシスタントの飲み会は終了。池袋駅にて、女性陣とはお別れ。華やかで楽しかった時間も、ここで終わりです。。



 そしてこれからは「ドキッ!男だらけの漫画家3次会!ポロリもあるよ。」へとなだれ込むことになるのです…。

 まさかの続く。

スポンサーサイト

僕の人生における誕生日の中でベスト3に入っているであろうプレゼント。

 先日の7月20日は、僕の誕生日でした。またひとつ人生のカウントダウンが進みましたよええ。
 ま、そんなことをツイッターでポツリと呟いたら、色んな人から「おめでとうございます!」の声が!ありがとうございます!
 そして何故か「金よこせ!」と無心する声まで多発!だが断る。

 まあ、そんな感じで非常に愉快な誕生日だったんですが、とあるフォロワーさんから誕生日おめでとうイラストをいただきました!それがこちらです!

穴があったら埋葬されたい
 クリックしたら大きくなるよ!
 こちらは、hentai_bさんというとんでもねー名前のフォロワーさんからいただきました!せんくー!彼女は、神のみの大ファンであり、その愛情は彼女のツイッターでコレでもかと言うほど御覧になれます。興味を持ってくれた方は是非!
 で、そもそもこのキャラクターは何ぞ?神のみにはいねーじゃねーか、という話ですが、実はこの娘、僕のデビュー作のヒロインなのです。結構前の話ですが、それを覚えていただいているばかりか、誕生日のケーキにあわせて描いていただけるなんて!嬉しさのあまり涙がチョチョ切れそうです。ありがとうございましたー!!ふぎゃー!!

我が名はジャン・ピエール・ポルナげふぅ。

 アクセス数がヤバイ。

 のっけからいきなりなんなんだと思われた方もいるかもですか、事実なんだからしょうがありません。あやうく筒みたいな髪型したフランス人みたいに「あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!」とか言い出したい衝動を抑えきれない気分に見舞われたので。

 で、アクセス数の何がやばいかと言いますと。
 増えてるんですよ。異常に。

 ここ二日でも平均アクセス数の4~5倍。ピーク時の7月6日にいたっては34・5倍でした。
 当初の僕は、喜ぶと言うよりは、ひたすら困惑しました。これまで、ぼそぼそと世界の隅っこで自己満足の呟きをしていたこのサイトが、ほんの一日とはいえ、アメブロアクセスランキングで総合5000位以内に入るとか。それまでは、100000位台に入ることすら珍しかったということを考えてみれば、信じがたい出来事です。

 何故このような事態に見舞われたのか。色々と理由が、思い浮かんでは消えていきます。
 いきなり僕が人気者になった!とかいう説は、いの一番に除外です。僕の人生を鑑みてみれば分かります(吐血)
 何者かの攻撃、ウィルス。こちらは、割かし真面目に考えました。と言うのも、最初は、アクセス数の異常な伸びにも関わらず、アクセス者数の伸びはいつもどおり、というかむしろ減少していたのです。閲覧者が少ないのに、アクセスが異様に増えているという、説明しがたい現象が、この説に一応の説得力を持たせていました。
 しかし冷静に考えてみれば、僕のサイトを狙い撃ちして、一体何の得があるんだろうか?と冷静になってみた結果、「無ぇな」という身も蓋も無い結論に。もちろん、僕がどこかのサイトでウィルスもらってきたという間抜けも考えられましたが、一応ウィルスチェックしてみた結果、スパイウェアすら入っていないという結果に。
 その後、アメブロの不具合も改善されたのか、閲覧者数も正常に。アクセス数の伸びと妥当な人数が表示されていました。どうやら、ウィルス攻撃説も除外のようです。

 ならば一体、どのような理由で、僕のブログのアクセス数が極端に増えたのか…。
 理由はあるとき、唐突に分かりました。
 真相は、こちらです。

若木民喜
おわー、梧桐くん、すごい神のみ絵描いてくれてる~ 

 先生、貴方ですか。
 先生のツイッターは、現在20000人超のフォロワーが存在しており、かなり人気な部類に入ります。そのうちの5パーセントが僕のブログを見に来てくれるだけでも、アクセス数が一気に1000突破するのですから、やはり先生の影響力は凄まじいです。感服です。というか前にも似たようなことがあってアクセス数が急に増えたことがあったのすっかり忘れてました。

 と言うわけで、アクセス数急増の真相は解けました。コレにて一件落着…。

 と思った矢先に、こんな話が。



こんにちは。
アメーバブログ運営事務局スタッフです。
いつも、アメーバブログをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

このメールは、当アメーバブログを運営しております
株式会社サイバーエージェントのグループ会社でクチコミサービスの
株式会社サイバー・バズからの依頼によりお送りさせていただきました。

アメブロの各ジャンルの上位の皆様にサイバー・バズが運営するサービス
【Ripre(リプレ)】にご登録頂けるチャンスがございます。
https://www.ripre.jp/about/

是非この機会に申請してみてはいかがでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会員登録(仮登録)はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://www.ripre.jp/temporaryRegistration/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

Ripre(リプレ)ではブログでの登録はもちろん、
twitterアカウントの登録もできるようになりました!
……………………………………………
■Ripre(リプレ)とは?
……………………………………………

ブログ、twitter等で影響力のある選ばれた方のみに
特別な体験をしていただく会員限定サービスです。
新商品やサービスを使ったり、限定イベントに参加できるチャンスがあります。
これらの特別な体験をあなたの視点で自由に情報発信をしてください。
プレミアムな会員がプレミアムな体験ができるRipreに是非ご参加ください!

≪ご登録はこちら≫ https://www.ripre.jp/temporaryRegistration/
……………………………………………
■Ripre会員ができること!
……………………………………………

1. 新しい情報を続々GET!
  マイページ上に新商品や話題のサービスの案件が次々に登場!
  一足お先に情報をGETし、発信することが可能です!

2. 新商品がもらえる!限定イベントに参加できる!
  発売前の化粧品や飲料などを実際にお手元にお届けします。
  限定イベントにご参加いただけるチャンスもあり!
  毎日がますます楽しくなること間違いなし!
 
3. 好きな案件に参加。登録サイトで自由に情報発信!
  案件の中から好きなものを選んで参加。
  あたなの「実体験」を元にした率直な意見や感想を日常と同じように
  自身の登録サイトで情報発信することが可能です!
……………………………………………

もし、Ripreに興味をもっていただけましたら、下記よりご登録をお願いいたします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会員登録(仮登録)はこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://www.ripre.jp/temporaryRegistration/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

~~~~~~~~~~~~~~~~~
※Ripre(リプレ)は承認制サービスです。
 Ripreユーザー事務局にて会員基準に満たない場合には
 登録希望の申請・登録をいただいても
 見送りさせいただく場合がございます。予めご了承ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご参加を、心よりお待ちしております!!

Ripreからのメッセージは以上です。

今後とも、アメーバブログをよろしくお願い致します。


 どーやら、僕の急なアクセス増加に機敏に反応し、このようなメッセージを送られてきた模様です。メールで確認したとき、「なんじゃこりゃ?」と思いましたが、内容を理解していくごとに、「おいおい、ちょっと面白いことになってきたのではないか?」と思うようになりました。
 つまりコレは、僕のブログが「影響力を無視できないもの」として認められたと言うことです。ある意味、一流のブロガーの第一歩を踏み出したといっても過言ではないでしょう。おいおい、ついに来たんじゃないの?僕の時代が…!!ふはは…はははーはは!!!

 まあ登録しませんけどね。

 なんせ、今回のアクセス数は、僕と言うよりも、99パーセント先生の影響であることは自明です。これだけ虎の意を狩りまくっている狐も珍しいでしょう。大体、前にも、先生が紹介してくれたおかげで、ブログのアクセス数が伸びた、と言いましたが、事態の沈静化もあっという間でした。もしこのメッセージが、僕のブログのピーク時が真の実力と心得て送られたものだとすれば、とんだ過大評価です。
 大体、仮に登録申請したとしても、
~~~~~~~~~~~~~~~~~
※Ripre(リプレ)は承認制サービスです。
 Ripreユーザー事務局にて会員基準に満たない場合には
 登録希望の申請・登録をいただいても
 見送りさせいただく場合がございます。予めご了承ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
と名言されているので、僕のアクセス数がバブル的な何かだと分かれば、承認しないことは目に見えています。世の中、中々ままならないモンです。

 そして若木先生。ブログの紹介、ありがとうございます。いつの日か、自分の力で、こういうメッセージを貰えるよう、精進したいと思います。。
 と言うわけで今回はこの辺で。では。

いつの話だよ!?全員集合!

 二日連続投稿~

 なお、この話の先には、「神のみぞ知るセカイ」のサンデー紙面における話が若干入ってまいます。「自分は単行本派です」と言う方にはネタバレになる可能性がありますので、気になる方は以下の駄文を読むのを中断してもったほうがよいかと思われます。

 と言うわけで、忠告終了です。



 忠告はしましたよ?






 本当にいいんですか?








 後悔しないんですn
 しつけぇ

 というわけで、そろそろ本題に。
 今回は、ちょっと前にあった、先生とアシスタント仲間の皆との食事会の話です。
 その際の、記念イラストをば。
穴があったら埋葬されたい
 クリックしたら大きくなるよ。
 丁度、集まった人数が11人だったので。キャラの人選に関しては、本編を読んでいる方には、なんとなく分かってもらえるかと。え、ネタバレの話ですか?ええ、こんだけです。あんだけ引っ張っておきながら。わーお。

 まあ、既に菅野さん川中さんのブログで取り上げられているので、概略はざっくりと。要は、アシスタント仲間の幾人かが連載を勝ち取ったので、それをお祝いしてのイタリアン食事会、というものです。なんだか、食べログとかでも上位にのっかっているような凄いお店だったみたいで、食前酒とか前菜とかですら、既に未知の領域の味でした。うまかたー。

 お酒も入り、舌もよく回り、漫画談義や近況、終いにはアシスタントの過去の恋愛話にまで花が咲くという、なんだかひっちゃかめっちゃかな感じで楽しかったです。
 その楽しさを少しでも絵にしようと思い、今回の絵に取り掛かったのですが…
 
 まぁしんどい。

 なんせ、11人分。女神入れたら15人。さらには、テーブルの上に盛られた食事、ワイン、etc…。下絵だけでも、かなり時間がかかったというのに、コレをカラーで描く…か…。
 さて、何処で根を上げようかしら?
 割かし本気でしたですよ。まぁ、何とか描き上げましたが。もっそい時間はかかってしまいましたが。食事会とか、もう何週間前の話だよ…。

 ただ、あの時の集まりの楽しさ、賑やかさ。そういうものの一端は、何とはなしに表現できたとは思うので、そこらへんはいいかな、という感じです。また皆で集まりたいなぁ…。

 というわけで、今回はこの辺で。では~。

 

ひょっとして、死をもって償ったほうがいいですか?

 夏だ麦茶だ熱中症だ(頭がガンガンした時には割りと死ぬかと思いましたまる)!

 と言うわけでお久しぶりです、梧桐柾木です。雨だ雨だうあーもうとか言っていたのが遥か昔。とりあえず摂っとけ水分&塩分な感じです。いやぁホント、6月下旬の暑さが、ここ半世紀で最高とか。太陽さん、そんなに一生懸命になってなんかあったんでしょうか?核融合?

 閑話休題。

 今回の話題は他でもありません。
 若木組アシスタントである、川中康嗣さんサンデー超で読みきりを載っけるのです!ヒャハー!
 その名は「デス・ブロックス」!!
穴があったら埋葬されたい
 クリックしたら大きくなるよ。
 すみませんメガネっ娘の服装モロに間違えてしまいました!!

 内容はネタばれになるので詳しくはここでは話せませんが、ざっくり言うと、ある姉妹が死神たちに目をつけられて、死を伴う過酷なゲームに巻き込まれるという話です。
 川中さんは、職場では無類のゲーマーとして名を馳せており、彼の家に遊びに行ったときなどは、自室のゲームで皆で遊んだりもしました。また、その機器を職場に持ち込んで、手が開いた時にも遊んだりしました。いい思い出です。その際ボコボコにされたことを、僕は一生根に持ちます忘れません。
 そんな彼だからこそ、ゲームに対する引き出し、また、そこから派生する好奇心、探究心などは、アシスタント仲間の中では随一です。そこから紡ぎだされる物語は、皆さんの想像の遥か先を行くものだと、僕は自信を持って紹介できます。というか紹介遅れてホント申し訳ありません。

 更に、この作品が載っているサンデー超7月号は、他にも菅野、森田、小嶋さんのお三方、計4人の若木組アシスタントが同時に掲載されているという、なんとも稀有な雑誌です。若木先生をはじめ、他四人の作家先生のファンの皆様、また、このブログを視姦拝見なされて、興味を持たれた方々、是非とも一度、手にとって見てください。出来れば買ってください。その価値はきっとあると思うんで。

 追記
 もう2回も謝ってしまった当ブログですが、実はもう一度謝らなければならない事が…
 川中康嗣さん。若木組アシスタントとして、僕とはもうかれこれ2年以上の付き合いがあります。友人と呼ぶには充分な付き合いをしているものと自覚もしていますし、漫画家仲間、と言う意味では、人生においても、中々に得ることの出来ない、かけがえのない存在であることは充分に承知しています。
 それらすべてを完全に自覚した上で、いわねばならない事があります。

 川中さん、実は僕、あなたの下の名前、知らんのですよ…。
 今回、川中康嗣という本名も、川中さんのサイトからコピペするという暴挙とも取れる方法をとっています。
 というのも、僕は川中さんと直に会うときも「川中さん」「川中さん」といっているので、下の名前を呼ぶ機会がないのですよ。そりゃ、携帯には完全に本名で乗っているのですが、「康嗣」って、何て呼べばいいのかさっぱりわからねえ…。如何せん、僕が浅学なのが悪いのでしょうが。しかも、そのことに気づいたのが、今回が初めてという。ちょっと川中さん、僕の初めて返してください。

 ま、そういうことで川中康嗣さん。

 本っ当に、申し訳ございません!あと、なんて読むのか、こそっと教えてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。