スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今そこにある危機(家電編)

 おはようございます。後悔先に立たずということわざを毎日毎時間実践していることで世にはばかられること請け合いな梧桐柾木です。分かっているなら何とかしろよ僕。
 ちょいと前に冷蔵庫の購入に関する記事をのっけたことがありますが、今現在ちょいとしたことになっています。その報告。
 これまで、家電といえば大抵日本製品を購入していました。品質とコストパフォーマンスを考えたら、まぁ妥当な選択だからです。
 とはいえ、僕が現在使っているパソコンはdellだし、そもそも日本製と言われている家電だって大抵はメイドインチャイナなわけで。そろそろ「海外家電は論外」などという器の小さいものの考え方から脱却して、グローバルスタンダードの荒波にもまれようかという気分にもなるってもんです。海外勢も頑張っているわけだしね。
 つーわけで、先に述べた冷蔵庫。コレは中国の会社で作られたものなんです。その会社の名は「ハイアール」。冷蔵庫、洗濯機において世界トップクラスのシェアを誇る会社です。スゲーなぁ、中国。価格も安く、デザインも悪くない。それに、ネットで評価を見る限りでは、日本製やその他海外の優良企業のものと比べても遜色ないほどの品質。吟味した末、コレにしようという感じに。
 そんなわけで購入。その後の使用した感覚等は、前述したとおり。まぁ正直、現在のところ何の不満も無い、というよりは寧ろ満足しているくらいなんですよ。

 しかし、ここでえらい問題が。

 「…おいおい、マジかよ…(ゴクリ)」とか、僕思わず荒さんになってしまいましたもの。
 そりゃ、一品ダメだからって、その会社全ての製品に欠陥があるなんてことはないでしょう。とはいえ、何か気分がよろしくないのも事実。なんだかなぁ、もう。
 とはいえこの子、僕らの家の冷蔵庫危機を救ってくれた存在であることも確か。ま、洗濯機ほどガンガンに激しい運動しているわけでもなさそうだし、まぁなんとかなるかもなぁとか勝手に納得したり。そんな感じで。
 無論今回もまとめる気はありません。と言うわけでさいなら~。
 …え、絵?気にしちゃノンノン♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。