スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝恩会に関する話

 特に話すことはありません

 そんなことよりおっぱいの話をしましょう。

 …と言うことを本気で検討している梧桐柾木です。そろそろ凍死すればいい。

 今回は謝恩会の話です。
 謝恩会とは何か。平たく言うと、小学館における漫画関係者(漫画家、編集者、雑誌のグラビアを飾ったアイドルさんとか)が帝国ホテルとか言う気取ったところに集まり、寿司とかローストビーフを貪ったり、藤子不二夫A先生松本零士先生が一同に介し亜空間を形成するという会です嘘は言ってません。
 ちなみに帝国ホテルには募金箱があるんですが、硬貨よりお札の方が多く入っていると言う超常現象が確認されており、その度に僕は資本主義社会に鉄槌を下したくなります。

 そんなこんなで、僕もアシスタントの方々と共に会場へ。編集長の挨拶の後、漫画家代表として挨拶をするのは、かの沈黙のかわぐちかいじ先生。出した作品出した作品が尽く何かの漫画賞を獲得する漫画賞ハンターであり、講談社漫画賞に至っては「またこの人だよ」「同じ人に二つも三つも賞あげるのはどうよ?」「でもこの人の作品にあげないと嘘になるしなぁ」と編集者を困惑させる真性のドS作家としてその名を天下に知らしめています。

 さて、かわぐち先生の挨拶でも言われたのですが、やはり今回の話の主題は例の都条例でした。漫画家も関係者も戦々恐々としているし、都のやり方には正直、不信感や憤りを感じている模様でした。かく言う僕も、やっぱりああいうやり方はどうかと思います。僕ら漫画家は、基本的には読者の味方です。「こうしてほしい」という声が沢山の方から寄せられたら、やはり無視はできないものです。表現とは、お上が一方的に決めるものではなく、作家と読者の方々の二人三脚で作るものだと思います。

 さて、真面目な話はこの辺にしといて。

 謝恩会も一次会はつつがなく終了し、二次会会場に。二次会では、雑誌ごとに会場が違います。少年サンデー関係は、六本木のとあるクラブへ。会場付近に到着したとき、客引きと思われる外国の男性方の多さに思わずたじろぐチキン僕。流石六本木。田舎者兼島国根性丸出しの僕に先制攻撃をしかけやがります。また、この町でいかにもなヤンエグ集団もちらほら眼に入り、ここでも資本主義社会を蹂躙してやr(以下略)。がっでむ六本木ヒルズ!

 さて会場。六本木の夜の街を一望できる13階。まー素敵。去年は地下のクラブだったので、「今大雨降ったら僕死ぬな~」とか思っていたんですが、今年はそんなことなさそうです。
 ここで若木先生到着。アニメ放送で色々と忙しいらしく、一次会には来られなかったんですよ。また、大高先生とそのアシスタントの方々とも席を交わさせてもらいました。何か色々と話をした気がするんですが、あんまり覚えていない。若干お酒入ってたしなぁ。

 で、二次会には毎年恒例のビンゴ大会というものがあり、そこで豪華商品が当たったり外れたりします。去年は見事にスカしたので、今年こそと野心に燃える僕。

 今回のビンゴの景品の中で、特に眼を引いたのが「モンハン3」。人気ゲームで品切れ続出ということもあり、会場からはカイジばりの「ざわざわ」が聞こえます。なお、残念賞扱いの「海老蔵写真集およびテキーラと灰皿」も笑いを誘ったことも忘れてはいけないでしょう。俺は人間国宝だぞー!
 さてビンゴですが、モンハン3を当てたのは、高橋留美子先生。今更僕ごときが説明する必要は無いでしょう。なにせ、「梧桐柾木」はなかなか一発変換しない僕のパソコンですら一発変換したほどのお方です。日常で「高橋留美子」ってなかなか検索しないと思ったのに…!高橋先生、おそるべし。しかもご本人「実はこのゲームよく知らない」とかおっしゃいます。なんかもぉ、色々な意味で次元が違いすぎる…。
 高橋先生の御来光により、すっかり意気消沈な僕。所詮、こんなものは生まれたときから持つものと持たざるものとで明確に区別される定めか…とか思っていた矢先。

 ビンゴきた!

 なんということでしょう。これまでクジ関係で何一つ栄光の無かった僕の人生で、初めての快挙です。まぁ、かつて宝くじで1000円が当たったことはありますが、これはカウントするべきかなぁ。

 というわけでも貰いました。こんなバッグ。

穴があったら埋葬されたい-謝恩会バッグ

 来年は、こいつを使いたおしたいと思います。
 ま、謝恩会に関する報告はこんなところで。僕の駄文にお付き合いくださって、ありがとうございます。では。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. では次はおっぱいの話を楽しみにしていますね!^^w

特に話すことはないといいつつかなり濃厚ではないですか!!!w
というか、一見面白みのない物事も、梧桐先生が書くと面白くなるんだと思いますw
読みながら何度吹き出したか・・・www

バッグが当たったのは知っていましたが、なんか結構普通に使えるオシャレバッグですね!!
てっきりなんか、応募者全員サービスとかにありそうな、「サンデー」とかでかでかとプリントされたうすっぺらいバッグかなーとか勝手に思ってましたすいませんwww
ビンゴおめでとうございました~!!

2. Re:では次はおっぱいの話を楽しみにしていますね!^^w

>bさん
や、そう言ってもらえれば幸いです。
 バッグですが、何かのブランドだった気がします。聞いたことの無いブランドなので、多分そんな高価なものでは無いんでしょうが、如何せん僕自身がブランドとかにまったく興味が無いもので、現状では正体不明です。
 おっぱいの話ですか。機会と世間様がソレをお許しになられれば、いずれ。
 では。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。